債務整理説明


by qyxqrotvqo

カテゴリ:未分類( 73 )

 隠岐広域連合立隠岐病院(島根県隠岐の島町)は6日、入院中の70代女性が、人工呼吸器が適正に接続されていない状態で死亡したと発表した。女性は筋肉が萎縮(いしゅく)する病気で指先しか動かすことができず、自分で外したりすることは不可能とみられることから、県警隠岐の島署は事件や事故の可能性があるとみて経緯を調べている。 

【中医協】「療養病棟初期加算」は名称を変更へ(医療介護CBニュース)
トヨタは顧客の視点が欠如している…前原国交相(レスポンス)
<陸山会土地購入>小沢氏不起訴の方向で検討 東京地検(毎日新聞)
外交機密費、官邸に上納…政府初めて認める(読売新聞)
小沢氏不起訴 3被告の起訴内容(産経新聞)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-11 07:17
 自民党の麻生太郎前首相ら2人が8日公開された資産等収支報告書の訂正を衆院事務局に提出した。麻生氏は東京都渋谷区神山町に所有する土地の固定資産税課税標準額を2664万円から2億6648万円に訂正。資産総額は衆院議員中7位になる。民主党の小沢一郎幹事長は11位から12位に下がった。衆院議員1人当たりの平均資産額は3104万円から3152万円に、自民党の平均額も4817万円から5018万円に増えた。民主党の土肥隆一衆院議員は借入金を0円から5800万円に改めた。

【関連ニュース】
自民:28日総裁選 麻生首相、辞任を正式表明
自民:麻生首相、午後に改めて総裁辞任を表明
衆院選:各党党首の移動距離 トップは自民の麻生総裁
安倍元首相:「衆院選まだ挽回可能」 麻生首相と車中会談
衆院選:麻生首相が不在者投票

朝青龍は不在、成田山新勝寺で豆まき(読売新聞)
<窃盗>自転車盗んだ疑いで海自隊員を逮捕 神奈川県警(毎日新聞)
「迷惑かけている」首相が後援会にメッセージ(読売新聞)
<陸山会事件>石川被告ら3人の保釈認める 東京地裁(毎日新聞)
<ボーン上田賞>09年度は該当者なし  (毎日新聞)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-10 07:20
 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(廃止)で肝臓の手術を受けた男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、奈良県警は6日、業務上過失致死の疑いで、執刀した法人理事長で医師の兵庫県西宮市、山本文夫容疑者(52)=詐欺罪で1審有罪、控訴=と、手術の助手を務めた同病院の元勤務医、塚本泰彦容疑者(54)=大阪府藤井寺市=を逮捕した。手術に加わった医師は肝臓手術の経験のない両容疑者だけで、県警は手術自体を回避する注意義務があったとみている。

 医療ミスに伴う事件・事故で、手術自体を回避すべきだったとされるのは極めて異例。

 2人の逮捕容疑は、平成18年6月、ともに肝臓手術の経験がないのに、肝臓外科の専門医や麻酔医も不在のまま男性患者の肝臓の一部の摘出手術を行い、肝静脈を損傷したうえ、輸血の準備や適切な止血措置を怠り、患者を大量出血で死亡させたとしている。

 捜査関係者によると、山本容疑者らは死亡した患者の腫瘍(しゅよう)をがんと診断、手術を実施したが、腫瘍は良性の肝臓血管腫で、もともと手術の必要がなかった疑いが浮上。県警は昨年9月、山本容疑者らが故意に不要な手術を行ったとみて、傷害致死容疑で両容疑者の関係先を家宅捜索した。

 しかし、山本容疑者が任意聴取に応じず、手術の必要性についての認識を調べることは困難とみて業務上過失致死容疑に切り替え、逮捕した。県警は今後も山本容疑者らが患者をがんと診断した経緯について調べる。

 山本容疑者は今年1月、生活保護を受給する入院患者に心臓カテーテル手術を行ったように装い、診療報酬計約830万円をだましとったとして一審奈良地裁で懲役2年6月の実刑判決を受け、控訴している。

【関連記事】
山本病院の患者死亡事件 理事長らに逮捕状
診療報酬詐欺の被告、奈良・山本病院理事長を保釈
山本病院理事長に実刑判決 奈良の診療報酬詐取
元カテーテル納入業者に有罪 奈良・山本病院事件
山本病院事件 肝臓手術で死亡を隠ぺいか

津市長に松田氏が再選(時事通信)
わいせつ殺人で無期懲役=裁判員「市民として納得」−静岡地裁支部(時事通信)
福島・社民党首、辺野古移設「許さない」(読売新聞)
川崎自民国対委員長「石川議員は辞職せよ」(産経新聞)
NHK職員が公然わいせつ=容疑で逮捕−警視庁(時事通信)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-09 12:59
 人材派遣大手の旧グッドウィル・グループ(GWG)の企業買収を巡り、証券取引法違反(インサイダー取引)に問われたGWG子会社の派遣会社元会長、中尾勇被告(69)に対し、東京地裁(深沢茂之裁判長)は4日、懲役2年6月、罰金500万円、追徴金15億3180万円(求刑・懲役3年6月、罰金500万円、追徴金15億3180万円)の実刑を言い渡した。判決は、中尾被告が約4億4500万円の不正な利益を得たと指摘し「証券市場への信頼を大きく傷つけた」と述べた。【安高晋】

【関連ニュース】
相場操縦:容疑の元社員に課徴金 証券監視委が勧告
無登録営業:東京の投資会社を家宅捜索
無登録営業容疑:投資顧問会社を家宅捜索 警視庁
未公開株:不正販売で3容疑者を逮捕 愛知県警
相場操縦:疑いで元社員に課徴金 監視委が勧告

「いのち」連発、初の施政演説に鳩山カラー(読売新聞)
<掘り出しニュース>さよなら「くのいち号」 7日にイベント(毎日新聞)
ゴーギャン展HPが不正改竄(産経新聞)
新たな信用保証枠設定も、中小企業支援策強化へ(読売新聞)
多量入手も可能、睡眠導入剤の悪用拡大(読売新聞)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-08 19:37
 佐々 英達氏(さっさ・ひでたつ=全日本病院協会名誉会長、外科医)2月3日午後2時、急性腎不全のため東京都内の病院で死去、70歳。東京都出身。葬儀などの日程は未定。

 1986-98年に佐々総合病院の3代目院長。その後、99年から2007年まで全日病の会長を務めた。この間、02年から05年まで中央社会保険医療協議会委員。


【関連記事】
四病協、保険者に未収金請求も
有資格者の人員基準緩和を主張―全日病など3団体が緊急要望―
臨床研修の医師引き上げ全体の4割に 参加割合は小規模病院ほど低く
診療報酬改定の影響を調査 ―四病協が中間まとめ―
「11年度改定も検討を」―全日病・賀詞交歓会で西澤会長

<書の甲子園>大阪市立美術館で開幕(毎日新聞)
首相動静(2月2日)(時事通信)
住基ネット離脱「見送り」を表明…河村市長(読売新聞)
ロシア警備隊ヘリが銃撃=国後島沖の漁船2隻に−照明弾も、安全海域で操業中・1管(時事通信)
和歌山の仁坂知事 再選出馬へ  (産経新聞)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-07 20:47
 神奈川県警は5日、業者に物品を架空発注して裏金をプールする「預け」などの手口で平成15〜20年度に、約14億円の不正経理があったと発表した。職員による私的流用はないという。県警は監督責任のある幹部や不正経理に関与した職員を処分する方針。神奈川県庁でも先月、14億5千万円の不正経理が発覚したばかり。

 県警の調査結果によると、不正経理のうち県費は約13億1千万円、国費は約9千万円。関与した職員は117人(うちOB5人)で、業者は168社。

 手口は「預け」が最も多く、本部や警察署の102部署で5685件、約7億3千万円に上った。ほかに、物品の納入と会計処理の時期をずらす「翌年度納入」(約2億8千万円)、「前年度納入」(約2800万円)▽代金を先払いし後日納入させる「先払い」(約9千万円)▽契約と異なる物品を納品させる「差し替え」(約390万円)▽契約前に納入させる「契約前納入」(約1億7千万円)−などが確認された。

 不正経理の理由について、県警の冨岡昭彦会計課長は「預けをすることで費目に関係なく何にでも使える」とし、ロッカーなどを購入したという。

 業者が廃業したり、「預け」を廃止しようとした場合、職員側が残額を商品券、ビール券として受け取っていたケースが81部署で約3400万円あったという。使途について冨岡会計課長は「事件解決の打ち上げで一部使ったということも聞いている。金券ショップなどで換金していたとみられる」と説明した。

 渡辺巧県警本部長は同日、不正経理を報告した県議会の防災警察常任委員会調査会で、「誠に申し訳なかった。再発防止に努める」と謝罪した。

【関連記事】
神奈川県警でも「裏金あった」 職員122人が回答
裏金問題「私的流用はない」と神奈川県警
千葉県警で5億7千万円不正経理
農水省で1億円の不正経理 翌年度納入など駆使
【News解説】在任10年…よどんだ水は腐る

弁護側冒頭陳述「彼にとって掲示板とは何なのか」 秋葉原殺傷初公判(産経新聞)
<皇太子さま>メキシコ交流展式典に出席(毎日新聞)
海外企業の国内提訴で新ルール=法制審答申、民訴法改正案提出へ(時事通信)
丸ノ内線が運転再開も停電でまた全線ストップ(産経新聞)
6月に児童ポルノ対策=政府(時事通信)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-07 00:29
 東京・小菅の東京拘置所に勾留(こうりゅう)されてから20日になる石川知裕(ともひろ)被告。弁護人には国会議員の身分に「執着はない」と語り、さばさばした様子だという。弁護人は近く石川被告の保釈請求を東京地裁に出す意向を示している。

 先月15日に逮捕された石川被告。弁護人との接見時には勾留生活での疲れをみせるものの、「この機会に仏教関連の本をじっくり読みたい」と落ち着き払った様子だったという。

 “師”である小沢一郎氏については「いろいろなことを引き起こし、自分の考えがちょっと足りなかったのかなあ」と“反省の弁”。自分の後任だった池田光智被告については「かわいそう」としきりに気にしているという。

 「逮捕2日目か3日目に起訴は覚悟していた」(弁護人)という石川被告。国会議員の身分には「そんなものに執着はない」としたうえで、どのような責任の取り方をするかは「離党や議員辞職をしたほうがいいかは自分ひとりの問題ではない。支援者らと話し合わないと分からない」と話しているという。

【関連記事】
小沢氏不起訴 “次の舞台”は検察審査会 申し立て検討し起訴も
鳩山首相、小沢氏の監督責任「よく分からない」
野党3党に渦巻く落胆と怒り 「政治責任」をなお追及へ
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断
石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴

座り込みや集会主導 都職員10人懲戒処分(産経新聞)
神戸で住宅全焼、女児1人死亡・2人心肺停止(読売新聞)
<賠償訴訟>被告所持品の返還拒否は違法 東京地裁判決(毎日新聞)
日中歴史共同研究報告書 「政治は未来志向で」官房長官(産経新聞)
<陸山会土地購入>大久保秘書、虚偽記載関与認める供述(毎日新聞)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-06 04:47
 野田佳彦財務副大臣は30日、愛知県豊田市で開かれた民主党支部の会合で、2011年度からの子ども手当の満額支給について「月額2万6000円では総額5兆円を超す。防衛費より高くなり現実的に厳しい。(10年度の)1万3000円で効果を見ながら額を考えるべきだ」と述べた。

 民主党が衆院選政権公約(マニフェスト)で掲げた2万6000円の支給は、厳しい財政事情を踏まえ難しいとの見方を示したものだ。

 また、永住外国人に地方選挙権を付与する法案には「明確に反対だ。外国人が帰化の手続きを簡略にできるようにすればいい」と述べた。

 沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題には「首相は5月末までにと言っており、これができないと参院選に勝てない」と強調。「(県外移設は)実質的にはないと思う。きちんと説明し、落とすところに落とさないといけない」と語った。

入院患者の身体拘束 病院の措置は「合法」 患者側逆転敗訴 最高裁判決(産経新聞)
女子大生遺棄犯人像「帰宅ルート周辺に住む男」(読売新聞)
<和牛商法>「ふるさと牧場」社長に懲役12年 東京地裁(毎日新聞)
<君が代不起立>元教職員側が逆転敗訴 東京高裁(毎日新聞)
4億円「知人から預かった」=土地購入翌年の入金−再聴取に小沢氏供述(時事通信)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-05 07:34
 第63回全日本学生音楽コンクール(毎日新聞社主催・NHK後援、協賛=ANA、毎日ビルディング)東京大会の入賞者発表演奏会と表彰式が30日、東京・千駄ケ谷の津田ホールで行われた。

 昨秋の東京大会はピアノ、バイオリン、フルート、声楽の4部門に、小学から大学・一般の部まで計832人が参加し、49人の入賞・奨励賞者が選ばれた。予・本選の場でもあった同ホールで、各部門各部の入賞者が、それぞれ得意の曲に思いを込め演奏、温かい拍手に包まれた。

 表彰式では、主催者を代表して堂馬隆之毎日新聞事業本部長があいさつ、杉浦晃NHK音楽・伝統芸能番組部長らから各賞が贈られた。

【関連ニュース】
モーツァルト:「神童」の弾いたバイオリンで演奏披露
学生音コン:入賞者ら決まる 声楽・高校の部など
学生音コン:バイオリン高校1位は大江さん
生きる:横浜でクラシック演奏 病気の子ら2千人を魅了
生きる:小児がん征圧キャンペーン 小6熱演、子供に勇気 前橋さん・辻井さん演奏会

陸山会へ迂回で1000万円移し替え疑い 小沢氏関連団体、資金洗浄か(産経新聞)
寛仁親王殿下がご退院 不整脈で転院 宮内庁(産経新聞)
<認知症予防>青魚で効果 島根大グループが実証(毎日新聞)
女性配達員殺される=首に絞められた跡−山梨(時事通信)
<公立高校授業料>滞納8億円 6県170人が出席停止 (毎日新聞)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-04 08:35
 参院予算委員会は28日、亀井静香郵政改革・金融相の発言をめぐって紛糾した。問題となったのは、亀井氏が27日の委員会での答弁中に自民党議員のヤジを「うるさい」と言い返した発言。野党側が亀井氏の謝罪と発言の議事録からの削除を要求していた。

 鳩山由紀夫首相は28日午前に臨時の閣僚懇談会を招集、全閣僚に「不規則発言をしないように」と自制を求めた。予定より1時間遅れで始まった予算委の冒頭に、平野博文官房長官が「閣僚の不穏当な不規則発言に、大変な迷惑をおかけした。以後、十分に注意をする」と陳謝し、議事録からの削除も決まった。

 ところが、亀井氏は陳謝する平野氏の後ろでニヤリと笑ったり、その後の質疑の最中に大あくびをしてみたりと、反省の気持ちがあるのかないのか…。

 その態度にカチンときた自民党の山本一太氏が「亀井大臣、ひとが質問しているときに大きな声が聞こえるようなあくびはしないでいただきたい。これはちゃんと記録に残してください」と強く抗議。ただ、これ以上「あくび」問題は尾を引かずに淡々と質疑は進み、なんとも締まらない補正予算案審議最終日となった。

【関連記事】
亀井氏の「うるさい」発言で臨時閣僚懇 首相が閣僚に注意
亀井氏「うるさい」発言で参院予算委理事会紛糾 2次補正今夕成立
外国人参政権法案 亀井氏「今国会は提出できない」
亀井氏、夫婦別姓法案に反対を表明
亀井氏「グズ拓は相手にしない」 山崎自民元副総裁の国民新党入りで

JR大阪駅 国内初 ホーム覆うドーム(毎日新聞)
<毎日新聞世論調査>民主党内の体制 有権者は不信感強める(毎日新聞)
最新の脳科学研究をテーマにワークショップ―文科省(医療介護CBニュース)
<バレンタイン>QRコード付きチョコあげます 大阪で(毎日新聞)
<子どもの貧困>研究者らシンポ 都内で31日(毎日新聞)
[PR]
by qyxqrotvqo | 2010-02-03 10:05